佐々木鉄工所が造るのは安心と信頼 佐々木鉄工所の施工風景です 町からの安心と信頼を造る佐々木鉄工所です 佐々木鉄工所は大型建設用鉄骨の製造会社です

弊社は昭和35年に創立し(1959年)創業以来約60年が経ちました。約60年間に蓄積した技術力を基に鉄骨のスペシャリストを目指しています。その時代の先端の技術で社員1人ひとりが取り組み難度の高い鉄骨製作を行っています。 お客様から佐々木鉄工所に鉄骨製作を託して良かったと思われる企業を目指しています。これから先も社会に貢献できる企業として成長・進化し続ける企業経営を行えると確信しています。

会社案内

 

 弊社は昭和35年に創立し(1959年)創業以来約60年が経ちました。約60年間に蓄積した技術力を基に鉄骨のスペシャリストを目指しています。その時代の先端の技術で社員1人ひとりが取り組み難度の高い鉄骨製作を行っています。
 お客様から佐々木鉄工所に鉄骨製作を、託して良かったと思われる企業を目指しています。これから先も社会に貢献できる企業として成長・進化し続ける企業経営を行えると確信しています。


佐々木鉄工所へは福井駅から車で約25分です。

会社概要

会社名 株式会社 佐々木鉄工所
所在地 〒919-0477
福井県坂井市春江町田端6-6-1
TEL 0776-51-8782
FAX 0776-51-8783
創業 昭和35年
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 佐々木 一
従業員 16名 (平成19年1月現在)
営業種目 建築鉄骨工事・鋼構造物工事
認定 国土交通大臣認定Mグレード工場
建設業許可 福井県知事許可 一般建築業 鋼構造物工事

事業沿革

昭和35年 創業者 佐々木一義が福井市漆原町6-31にて佐々木鉄工所として創業
金属類の製造及び加工、それらに付帯する工事を行う。
昭和42年 株式会社佐々木鉄工所を設立。資本金400万円
昭和50年 本社を福井市漆原町13字4番地1へ移転
昭和53年 福井県知事認定、建設業許可を取得
平成4年 代表取締役に佐々木 一が就任
平成7年 資本金1,000万円に増資
平成13年 短管・パネル溶接ロボットを導入し生産能力の向上を図る。
平成15年 福井県坂井市春江町田端6-6に工場を移転
平成17年 国土交通大臣認定Rグレード工場となる。
平成19年 NC制御形鋼孔あけ・切断ラインを設置し生産能力の向上を図る。
平成20年 国土交通大臣認定Mグレード工場となる。
平成25年 資材置場を増設。
平成29年 本社を福井県坂井市春江町田端6-6-1へ移転し工場と統合。

保有資格

鉄骨製作管理技術者

溶接管理技術者

建築鉄骨製品検査技術者

建築鉄骨超音波検査技術者

鉄骨工事管理責任者

建築高力ボルト接合管理技術者

鉄工技能士

AW検定(代替タブ)

アーク溶接技能者

半自動溶接技能者

動画紹介

佐々木鉄工所の品質管理の紹介はこちら
佐々木鉄工所の一貫生産の紹介はこちら
佐々木鉄工所の施工例の紹介はこちら